子どもに関心を持つ

親が子どもに残せる最高のプレゼントの一つは、
一人で生きていける力です。

その力を身につけるためには、
まずは「心の成長」が必要です。

心が成長すると、自分自身の興味や能力の可能性を
追求していくことが出来るようになります。

「心の成長」には、
①食事・睡眠等のリズム正しい生活
②自分の身が安全
③自分に対する親の愛(関心)

が不可欠になってきます。
これのどれもが満たされて初めて、
自分の可能性を追い求めていこうとする
「心の成長」ができます。

③の親の子への愛(関心)ですが、
子どもは親御さんの想像以上に
関心を持ってもらいたいのです。

監督ではなく、“サポーター”として親の
関心が欲しいのです。

感情を理解して欲しいと同時に、
自分を認めて欲しい、
成長を一緒に喜んで欲しいのです。

無関心・過干渉は禁物です。

次回は「子どもに関心を持つ(具体例)」です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿