【イメージトレーニング】

私立入試まであと三日。

ここまで来ると大切なことは、

実力を出し切ること

これに尽きます。

怖いことは、十分合格する実力がありながら、

緊張から想定外のことが起きて、

頭が真っ白になり、

実力を出し切れずに

合格基準の点数に達することができないことです。

 

そのために良酒塾では入試直前に、

イメージトレーニング

を行っております。

具体的に言いますと、

入試当日に起こっては困ることを

すべて書き出してもらいます。

例えば、

・遅刻したら

・受験票を忘れたら

・隣の人の貧乏ゆすりが気になる

・弁当を忘れたらどうしよう

・おなかが痛くなったら

などなどです。

起こりうる確率が低くても、

想定外から想定内にします。

 

さらにその困ることが起こった場合、

どのように対処すべきかを考えてもらいます。

事前に対処法を用意しておくと精神的に

余裕が持てます。

 

さらに、その書き出した事項が入試当日に

起こってしまったことを想像してもらいます。

疑似体験することにより、さらに心、頭の準備をしてもらいます。

 

大切なことは負けないこと

人生の大きな勝負時はどんなことであれ、

負けてはいけないのです。

挫折はしないに越したことはないのです。

挫折を経験したほうが成長できるという考えもあります。

確かに挫折から学ぶことはあるでしょう。

しかし私は、挫折から学ぶことを挫折前に学んでおけばよい

という考えです。

 

中学生、高校生は人生これからいくつかの大きな勝負時が来るでしょう。

教育に携わった一人として、

その時に勝ち続けられることを願って、

成長することを促さなければならないと考えています。

 

☆私立入試まで3日

☆☆公立高校入試まであと35日

☆☆☆三学期期末テストまであと22日

 

★私立入試が近づいています。

体調管理も受験のうちです。

 

教育の目的とは
生徒が社会に出て困らないようにすること!
面白くない世を面白く!

教育とは実に面白い!

お子様には笑顔を!保護者様には感動を!!
かほく市の塾 良酒塾 てんちょー

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。