【65位→1位】伝説

今年の中3も非常に頑張ってくれております。

みんな非常に頑張ってくれていることを嬉しく感じております。

 

今年の中3生では、

学年1位を獲得した生徒は4人います。

 

今回はその中のK君のお話です。

彼は1年生の1学期期末テストあたりから塾に通ってくれています。

彼が入塾した当初

彼の学年順位は65位でした。

目力が強く、エネルギーにあふれていました。

生徒の中でもリーダー格の存在です。

 

そんな彼も中学生ですのでゲーム好きでした。

テスト直前でもゲームをしていたことを覚えています。

そのたびにお母様にお叱りを受けていました。

 

やることはしっかりこなしてきていましたので、

テストの点数・順位ともに上向いてきます。

中1を終える頃には430点前後20位まで上昇してきました。

もちろん自己ベスト更新です。

 

しかし、彼はこれでは満足しません。

1教科1教科すべきことを考え、地道に努力を重ねていきます。

時には努力の割りに結果が伸び、悩み、落ち込んだりしましたが、

めげずに努力を重ねてくれました。

中2の終わる頃には学年で4位まで上昇!!

この時は彼も

「これで結果が出なかったら本当に苦しかった。

勉強をやめていたかも。」

といっています。

相当追い込んで頑張ってくれていました。

 

ここまでくるとやはり頂上の景色を見たいというのが人情というもの。

彼はさらに勉強方法を見つめなおし、

努力に努力を重ねていきます。

もうこの頃になると彼はまったくゲームをしなくなりました。

ゲームより勉強のほうが楽しいと。

もちろんお母様はまったく叱る必要もなくなり、

全力で応援する立場に。

 

そして中学3年生でも

1学期の間は5位前後を獲得し続けます。

まぐれではなくしっかり実力がついている証拠です。

そしてその時がついにやってきます。

 

第3回確認テスト。

合計点数446点

学年順位1位

 

ついにやってくれました。

努力で頂点を勝ち取ってくれました。

こんなうれしいことはありません。

一緒に頑張ってきて、

苦楽をともに味わいながら掴み取る結果。

すばらしい瞬間です。

 

彼は

「石川県で1位を連発した先輩みたいに

この塾での伝説になりたい」

と頑張っていました。

 

今後も彼のことも語り継がれるでしょう。

彼にはまだまだ先の目標があります。

高校入試も人生においての一つの通過点でしかありません。

これからも頑張ってくれることを確信しています。

 

☆星稜高校合格発表まであと1日

☆☆公立高校入試まであと26日

☆☆☆1・2年生三学期期末テストまであと13日

 

教育の目的とは
生徒が社会に出て困らないようにすること!
面白くない世を面白く!

教育とは実に面白い!

お子様には笑顔を!保護者様には感動を!!
かほく市の塾 良酒塾 てんちょー

最近髪切りました\(^o^)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。