【星稜高校Fランク80%!?】

衝撃的な噂が回ってまいりました。

なんと

星稜高校のFランクの人数が全体の80%

というものです。

実際にはどうなのでしょうか?

検証してみましょう。

EランクでAコース合格

今年度の入試情報では、Eランクで星稜Aコース合格者を出しています。

昨年度Aコース合格者は771人でした。

これは本年度も変化はないでしょう。

金大附属、泉丘、二水合格者を除いて、

2~3クラスを編成するために必要な合格者が770人程度ということでしょう。

今年度の受験者数は分かりかねますが、

中3の生徒数がそれほど変化がないとすると、

昨年度同様の受験者が想定できます。

昨年度は2075人が受験していますので、

この人数をもとに計算してみます。

 

推測に基づく計算

Aランク~Eランクの合格者・・・770名

Fランクの合格者・・・2070-770=1300名

受験者数・・・2070名

Fランクの合格者割合

1300÷2070×100=62.8%

という数字がでました。

 

まとめ

合格者の80%がFランクという噂は正しいかどうかは、

実際に星稜高校の発表を待たないとわかりませんが、

かなり高い数字になることは推測できました。

ということは、

Fランクでの合格者でも、

星稜高校に入学時にセカンドクラス、ファーストクラスに

なる可能性は残されています。

また桜丘受験者はFランクでも気持ちを落とさずに

今自分ができることを頑張って、

1%でも合格する可能性を高めてください。

 

☆公立高校入試まであと19日

☆☆1・2年生三学期期末テストまであと5日

 

★Tさん、Kさんご入塾ありがとうございます。

親御さんにかわって全力で応援してまいります。

★★Hさん体験の申し込みありがとうございます。

★★★最近毎日塾のお問い合わせがあります。

来年度の予約がそろそろ埋まりそうです!?

 

教育の目的とは
生徒が社会に出て困らないようにすること!
面白くない世を面白く!

教育とは実に面白い!

お子様には笑顔を!保護者様には感動を!!
かほく市の塾 良酒塾 てんちょー

最近こんな格好です。通報しないでくださいm(__)m

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿