【全てのテストが終了!あとは公立高校入試のみ】

中学校の3学期期末テストが終わりました。

残すところは公立高校入試のみになりました。

あとは公立高校で実力を出し切れるかどうかです。

受験生の中3生はここまでよく努力を積み重ねてくれました。

目標高校合格のための必要な点数をクリアするために、

日々努力を重ねてきました。

英語の長文を毎日読んだり、

数学の取るべき問題の練習を積み重ね

国語の文章題を毎日練習し、

理科・社会の苦手分野もひとつずつつぶしてきました。

ここまで成長できたのは、塾生みんなの日々の努力の結果です。

 

塾の合言葉は

「負けない戦いをしよう」

です。

 

実力があっても、僕みたいに本番で失敗をすることもあります。

そうならないためにも、

実力を出し切る最後の調整期間です。

すべての教科で自己ベストを出す戦いではなく、

合格最低点を下回らない戦いです。

自己ベストを出そうとするとどうしても、

パフォーマンスが落ちてしまいます。

 

僕の昔の話ですが

自動車免許を取る実技試験で満点を取ろうと意気込みました。

実技試験でのタブーは脱輪です。

タイヤが道路からはみ出て、そのまま乗り越えてしまうと

一発アウトです。

1周目は無難にこなしました。

満点を取ろうとラインぎりぎりを攻めました。

2周目の交差点での左折でした。

ガクッ

脱輪です。

自動車は前輪より後輪の方が内側を通っていく内輪差という現象も理解していました。

内側を攻めすぎました。

試験教官に

「不合格ですよね?」

と尋ねたら、

試験教官は

「ごめん」

試験に通過することが目的なはずだったのに、

いつしか最高のパフォーマンスをすることが目的になってしまっていました。

調子に乗らずに、大きな目的を見誤らずに行動する大切さを学びました。

 

長くなりましたが、高校入試でも同じです。

今までの良い結果は入試本番では関係ありません。

自己ベストを出さなければ合格できないというわけではありません。

入試本番で、合格最低点より1点でも高いことが重要なのです。

 

全員が人生の通過点を挫折することなく通過するために、

最後の戦いです。

 

☆公立高校入試まであと18日

☆☆1・2年生三学期期末テストまであと4日

 

★Hさん体験&ご入塾ありがとうございます。

★★Mさんご入塾のご予約承りました。

★★★最近毎日塾のお問い合わせがあります。

来年度の予約がそろそろ埋まりそうです!?

 

教育の目的とは
生徒が社会に出て困らないようにすること!
面白くない世を面白く!

教育とは実に面白い!

お子様には笑顔を!保護者様には感動を!!
かほく市の塾 良酒塾 てんちょー

バレンタインデーでたくさんいただきました(*^_^*)

ありがとうございます!!

ホワイトデーは3倍返し!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。