【心に秘めた情熱!?】中3生紹介シリーズ

今年の中3生の紹介シリーズです。

今回紹介するのはJさんです。

彼女は小6の秋ぐらいから良酒塾に通ってくれています。

彼女の最初の印象は、

笑顔がキュートなおっとりタイプかな!?

でした。

公文さんからの転入でしたので、

小学生の学習は一通り終わっていました。

それでも彼女は、もう一度小学校の勉強を一通り高速で復習し

中学校の範囲に取り掛かりました。

正負の計算はすんなりクリア。

おっなかなかやるなっ!

意気揚々と次の文字式に取り掛かりました。

その文字式で事件が!!

何度やっても満点が取れません。

それでも彼女はめげません。

何度も何度も繰り返しました。

それでもキュートな表情変えずに復習を頑張ってくれました。

その時は

「根性あるなぁ」

ぐらいの印象でしたが、

その時は彼女のキュートな表情の裏にある情熱を正しく読み取れていませんでした。

 

そうこうしているうちに中1の最初の進級テストが返却されてきました。

算数は100点満点、国語、理科も90点台

社会は苦手と言っていましたので60点台でした。

彼女はこの時笑顔でしたが、

実はかなり屈辱だったのです。

次の1学期中間テストでは

社会はしっかりアジャストしてきて

5教科合計

470点台

学年順位2をたたき出します。

この時は少しびっくりしました。

 

その後の

中1の間は2位から7位の間をうろうろ。

 

そんな中彼女から相談が

「国語さえ取れれば1位取れるんです!!

どうすればよいですか?」

と。

彼女の素晴らしいことは

1素直

2努力を継続できる

3調整能力がすごい

だと感じています。

 

その熱意にこたえるべく

春休みに国語特訓をいたしました。

すぐに結果が出ることは期待していませんでした。

 

しかし彼女はその予想を良い意味で裏切ってくれました。

中2の進級テストで国語をしっかり90点台取ってきました。

5教科合計

479点

学年順位 1位

 

ここで彼女を大いに認め褒めましたあとで

「2回連続1位とったらまぐれだと思われないから

チャレンジしてみよう!!」

と声を掛けました。

 

それで彼女はさらに進化を遂げます。

中2の1学期中間テスト

5教科合計

なんと

490点

もちろん学年1位

目が飛び出しました。

見たこともない数字が並んでいました。

すごすぎて、しばし言葉を失いました。

 

それで彼女の快進撃は終わりません。

次の1学期期末テスト。

5教科合計

491点

もちろん学年順位1位

自己ベストを更新してきました!!

自分の想像を超えていました。

 

この学年には競合がひしめいています。

私の感覚では彼女以外で

東大へ行ける可能性のある子は3人いると思っています。

その3人を押しのけて堂々のぶっちぎりの1位!!

 

彼女のすごいことは、

2度と同じミスを繰り返してこないことです。

問題のミスもそうなのですが、

精神的なミスや取り組み方など、

常に成長し続けてくれています。

 

ちなみに彼女の石川県総合模試の結果がこちら

常に自分の修正すべきことを明確にし、

次回にはしっかりアジャストしてきてくれます。

 

人は結果が良ければ天狗になり、

結果が悪ければやる気をなくすもの。

 

彼女は常に様々なことを糧に成長を続けてくれます。

こういう彼女に感謝するとともに、

彼女を育てられたご両親に感謝感謝です。

 

彼女のお兄さんの時は自分が担当していなかったとはいえ、

本当に申し訳ないことをしてしまいました。

その時の気持ちを忘れずに全力で応援しています。

 

☆公立高校入試まであと14日

☆☆1・2年生三学期期末テストまであと1日

 

★Mさんお電話ありがとうございます。

ちゃんと席はご用意していますからご安心ください!

★★来年度の予約がそろそろ埋まりそうです!?

★★★小学生もうパンパンです。

 

教育の目的とは
生徒が社会に出て困らないようにすること!
面白くない世を面白く!

教育とは実に面白い!

お子様には笑顔を!保護者様には感動を!!
かほく市の塾 良酒塾 てんちょー

彼女の勉強道具達。

彼女の到着をいつも待っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿