【清水賞独占】

塾生が大きな額縁を持って帰ってきたので

「なに?」

と聞いたところ

「清水賞をもらった」

聞いたところ

塾生の3年生が学校の清水賞をすべて独占したとのこと。

この清水賞はクラスから1人ずつ選ばれます。

 

清水賞とは、

清水源太郎氏が、石川県高松町(現かほく市)

青少年の育成に私財を投じて奨学制度を創設し

向学援助・社会に有用な人物を育成することを目的として

毎年かほく市のクラスから1人選ばれる

大変栄誉ある賞です。

 

小6の塾生ももらっていました!!

これまたびっくり!!

 

☆公立高校入試合格発表(3/14正午)まであと5日

☆☆進級確認テストまであと32日

 

★Hさん本日お電話ありがとうございます。

明日14時お待ちしています。

★★今週からチラシ配布いたします。

3月いっぱいで定員に達する予定です。

 

教育の目的とは
生徒が社会に出て困らないようにすること!
面白くない世を面白く!

教育とは実に面白い!

お子様には笑顔を!保護者様には感動を!!
かほく市の塾 良酒塾 てんちょー

塾生が新聞に載りました(*^▽^*)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿