【大学入試 国語・数学記述式 延期検討】

国公立大学入試の第一関門のセンター試験が

来年度から大学入学共通テストに変更。

その大学入学共通テストでの改革点は

①英語の民間テスト導入

②記述式問題の導入

でした。

 

この大学入試改革で、

毎週のように国会前で高校生がデモ活動、

各界からの反対意見続出から

①の英語の民間テストはもうすでに導入を延期決定しています。

さらに

②の記述式についても、様々な意見が出ていました。

そしてついに

②の国語と数学の記述式問題について、

政府・与党が実施を延期する方向で検討しているみたいです。

その理由としては

実施には受験生や関係者の理解が得られない

とのことです。

与党の公明党が5日午後に萩生田文部科学相に延期を提言します。

 

さて

大学入学共通テスト

はどうなることやら・・・

ニュースもとはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。