【将来どうすれば困ったら技術を身に着けろ!! ホワイトハッカー1億6000万円】

グーグル1.6億円用意!!

12月16日の日経新聞1面の記事です。

情報システムの脆弱性を見つけた外部ハッカーに

企業が報奨金を払う動きが世界で広がっている。

 

バグ報奨金制度の利用企業

企業名 最高金額
海外 グーグル(米) 1億6000万円
アップル(米) 1億1000万円
テスラ(米) 160万円
グラブ(シンガポール) 110万円
FCA(欧米) 82万円
スターバックス(米) 44万円
日本 トヨタ お礼のみ
NEC 制度なし
富士通 制度なし

 

この動きはさらに広がっていくでしょう。

今後家電や車ががネットに接続していく流れです。

この流れは止めようがありません。

ネットに接続できるとセキュリティー問題は付きまといます。

ですので、セキュリティー分野は今後伸びていく分野と言えます。

 

将来どうしようかアイデアがない人は、

将来最低限の収入を確保するための「技術」

身に着けることを目的にしましょう!!

 

ある職業やある会社に就職したいも重要ですが、

その職業が衰退、会社が倒産ということもあります。

重要なことは生き抜くこと!

収入を確保すること。

 

収入安定が確保したあとで、

好きなことをやりましょう。

 

今日も頑張っていきましょう!!

 

時間をつくれる高校生には、

英会話、プログラミング、統計などのスキルを

身に着けてもらっています!!

 

★中3冬期講習 12/25~

ご要望にお応えして2名のみ追加OKです。

申し込みは12/23まで

090-8095-7244

 

☆確認テスト(1/9)まで あと23日

第二回統一テスト(1/9)まで あと23日

☆☆公立高校入試(3/10)まであと79日

 

教育の目的とは
生徒が社会に出て困らないようにすること!

面白くない世を面白く!

教育とは実に面白い!

お子様には笑顔を!保護者様には感動を!!
かほく市の塾 良酒塾 てんちょー

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。