2018公立高校合格最低ラインランキング表

  • 2018.11.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石川県公立高校偏差値ランキングです。

県央地区

高校名 学科名 合格最低ライン
偏差値
入試合格
最低ライン
泉丘 理数 66.7 410
泉丘 普通 61.2 360
二水 普通 58.5 335
桜丘 普通 57.4 325
錦丘 普通 56.3 315
金沢西 普通 51.4 270
野々市明倫 普通 48.1 240
県立工業 電子情報 44.9 210
県立工業 機械システム 43.8 200
金沢市立 電子情報 43.8 200
金沢商業 総合情報ビジネス 43.8 200
県立工業 電気 42.7 190
金沢市立 電気 42.7 190
伏見 普通 42.7 190
県立工業 材料化学 41.6 180
県立工業 デザイン 41.6 180
金沢市立 建築 40.5 170
県立工業 工芸 39.4 160
県立工業 テキスタイル工学 39.4 160
金沢市立 機械 39.4 160
金沢市立 土木 38.3 150
北陵 総合学科 36.1 130
松任 普通 35.1 120
松任 総合 34 110
翠星 総合グリーン学科 34 110
鶴来 普通 32.9 100
鶴来 普通(スポーツ科学) 32.9 100
津幡 スポーツ健康科学 32.9 100
津幡 総合学科 32.9 100
辰巳丘 普通 32.9 100
辰巳丘 普通(芸術) 32.9 100
向陽 普通 32.9 100
内灘 普通 32.9 100

県北地区

高校名 学科名 合格最低ライン
偏差値
入試合格
最低ライン
七尾 理数 60.1 350
七尾 文系フロンティア 54.7 300
七尾 普通 51.4 270
羽咋 普通 48.1 240
田鶴浜 衛生看護 47.1 230
鹿西 普通 43.8 200
飯田 普通 39.4 160
輪島 普通 38.3 150
羽咋工業 電気 37.2 140
羽咋工業 電子機械 36.1 130
田鶴浜 健康福祉 36.1 130
羽咋工業 建設造形 35.1 120
輪島 総合 32.9 100
門前 普通 32.9 100
宝達 普通 32.9 100
能登 地域創造 32.9 100
能登 普通 32.9 100
七尾東雲 総合経営 32.9 100
七尾東雲 演劇 32.9 100
志賀 総合 32.9 100
志賀 普通 32.9 100
飯田 総合 32.9 100
穴水 普通 32.9 100

 

この偏差値ランキングは、

公立高校入試の合格最低点から算出しました。

合格最低偏差値と同じであれば、

合格率50%。

100回受験すると50回合格という意味です。

 

石川県公立高校の受験の目安にしてください。

 

中学校でのテストの度数分布表と点数をお持ちであれば、

偏差値をお出しいたします。

※所属中学校の成績分布が石川平均と大きく異なる場合は、

数値に誤差が出ますのでご注意ください。

できるだけ規模の大きい試験ですと誤差は小さくなります。

 

※逆転現象に注意

入試本番の点数が合格最低点より上でも不合格になることがあります。

これは中学校の内申点の影響です。

桜丘・・・最大50点の逆転現象

錦丘・・・最大30点の逆転現象

 

最近の投稿